« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

変形性膝関節症だって

 「年齢的なものですね」と先生

 「ヤダ!やだ!わたしゃまだそんな歳じゃないよぉ~」と私

 (声にはならない声)

 

 8月頃からどうも右膝に違和感ありで、階段を降りると痛い、

 でも道を歩くのはなんともない。

 正座をすると痛い、けど歩くのはなんともない。

 坂道を降りるのも痛くなってきた。でも普通の道はOK!

 んなこと繰り返し、だましだましやってきたけど

 とうとう病院へ。。。。

 で、付いた病名が「変形性膝関節症」

 幸いまだ初期なので、水を抜くこともなく、リハビリとお薬で

 大丈夫とのこと。

 ホッ。。。。。

 「歳だからしょうがない」とほっておくと膝が変形して歩行困難に

 なると先生のお話。

 早く病院へ行ってよかった!

 Keiさんからフットワークの軽さ取ったら何も残んないものねぇsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敬老の日でした。

 叔父の49日法要で、84歳の母のエスコートをして

 大阪府柏原市へ行ってきました。

 大阪府八尾市から広島に来て40年。

 いまだ大阪弁の抜けない、と言おうか広島弁にならない母。

 「しんどいからあんた一人で行ってきて!」と言う母を

 無理やり「もう大阪行きも最後かもよ。。。」とかなんとか

 言って重い腰を上げさせました。

 でも、86歳の兄、81歳の妹やその家族・親戚たちに会って

 楽しいひと時を過ごしてくれました

 亡くなった叔父には申し訳ないけれど、母をみんなに会わせる

 機会を作ってくれた叔父に感謝です。

 

 「また一周忌に来るから」と叔母に声を掛けていた母、

 来年また行こうね。エスコートするからね。

 今日(昨日)は敬老の日でしたね。

 チョットした親孝行だったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生

 先日、ある方のブログで見つけた言葉です。

 

 「難」の無い人生は「無難な」人生

 

 「難」の有る人生は「有難い」人生

 

 Oさん勝手に持ってきてすいませんcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な出会いに感謝

 昨日、今日と「達人たちの夢2011」(広島市高齢者作品展)

 のお手伝い(ボランティア)をさせていただきました。

 私たちSLAシニアライフアドバイザーは「エンディングノート」

 の説明や作成体験のお手伝い。

 「エンディングノート」を知っていらっしゃる方も増えてきて、

 いろんなお話をさせていただくことができ、ご要望なども

 お聞きすることが出来ました。

 「エンディング」とは言え「死」とつなげるのではなく、シニアの

 生活プランニングと考えていけたらいいなと思っています。

 今日のお手伝いは午前中で、午後から西区民文化センター

 で開催された(NPO法人)熱帯森林保護団体ひろしま主催の

 ~広島からアマゾンを考える2011~に参加しました。

 そしてそこで、代表の南 研子さんに出会いました。

 森林伐採で自然環境が急速に変化し、先住民の人々の生活も

 変化せざるを得ない状態になっているそうです。

 南さんは20年間に25回アマゾンを訪れ先住民の支援活動を

 されています。

 私よりお姉さんですがとてもパワーの有る方で(そうでないと出来

 ませんが)、すっかり南ワールドにはまってしまいました!!!

 私も人に「元気をもらえる」とよく言って頂きますが、南さんは私なんかの

 10倍も100倍も元気にしてくださる方です。

 ほんとに出会いに感謝!!です。

 私も顔晴ります。研子さん今後ともよろしくお願いいたしますheart04

| | コメント (1) | トラックバック (0)

台風お見舞いandゴーヤを食す

 かなりゆっくりした台風でしたね。

 四国、近畿、中国地方とあちこちに爪あとを

 残したようですが、いかがでしたでしょうか?

 

 我が家の周りは幸い何事もなくホッとしています。

 昨夜は風がひどく、ベランダの鉢物を平らに並べ、

 おっとっと緑のカーテン(ゴーヤ)どうする???

 しゃあない!飛んだらそれまで!

 でも大きいのは収穫しちゃおう!!

 3個収穫。2個食しました。

 もちろんチャンプルーです。

 思ったより苦味もなくて美味でございました。

 ごちそうさまでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »